万葉の里・国分寺市障害者センターは、利用者本位のサービスの実現に努めます。

〈新着〉広報誌「ことのは」2023年秋号

こちらからPDFでご覧いただけます

メールでのお問い合わせ
利用者・スタッフの声
アクセスマップ

※当サイト内のすべての画像と文の転載・加工についてご遠慮ください。

令和5年度 市民福祉講座のお知らせ(令和5年12月9日開催)

国分寺市委託事業 国分寺市民福祉講座

『 もう一度、社会の役に立ちたい ~ 多様な働き方による社会参加を支える取り組み ~ 



講座内容:
 「障害を知り、理解し、共に支え合って生きていく」をテーマに、障害当事者とその支援者が共に語る対談型の講座
です。

 講師のNさんは、50代のある日、突然脳出血を発症し、その後遺症で身体障害(左片麻痺)と高次脳機能障害が残り
ます。回復の過程で「もう一度社会貢献をしたい」という希望を持ったNさんは、就職を目指し、様々なチャレンジを
重ねる中で、「ショートタイムワーク」という新たな働き方と出会い、再就職を実現します。

 当日は、就職までの取り組みについて、高次脳機能障害当事者のNさん・障害者の就労を支援する就労移行支援事業所の支援者・就職先の企業の担当者を講師にお招きし、それぞれの関わりや感じたことをお話しいただきます。


講師:
N  氏      (高次脳機能障害当事者)
   中村  由美  氏  (東京YMCA医療福祉専門学校  作業療法学科  学科長)
   長谷川  京子  氏 (就労移行支援事業所レジリエンス  就労支援員)
   蟹江  こうじ  氏 (就労移行支援事業所レジリエンス  管理者  /  公認心理師  /  ソーシャルワーカー)


YouTube配信について:

当日の講演のうち、講演部分のみ、後日配信いたします。


【講座の詳細について】

主催:社会福祉法人万葉の里 国分寺市障害者センター 地域活動支援センターつばさ(電話:042-321-1136)

日時:令和5年12月9日(土) 午後1時 ~ 午後3時

場所:国分寺市障害者センター2階 多目的室
  【国分寺市泉町2-3-8(JR中央線西国分寺駅より徒歩約8分)】

参加方法:①会場参加(当日)、②YouTube配信(後日/期間限定・2週間程度を予定)

定員:先着順30名(会場参加)

参加費:無料(YouTube視聴の場合、通信費は自己負担) / 備考:会場のみ手話通訳あり


お申し込み受付期間:令和5年11月2日(木)午前10時~令和5年12月1日(金)午後5時まで

お申し込み方法:
①オンラインお申し込みフォームより → 【こちらをクリック】
いただくとお申し込みページへ移ります。

②ファックス → 別紙参加申し込み書に記入いただき、ファックス(042-321-1207)でお送りください。
③電話 → 地域活動支援センターつばさ(042-321-1136)までお電話でお申し込みください。


お問い合わせ先:
社会福祉法人万葉の里 国分寺市障害者センター内
地域活動支援センターつばさ
担当:松原・須田・鈴木
電話:042-321-1136 / ファックス:042-321-1207